トングサポーター

 ゴミ拾いなどで長いトング(ヒバサミ)を使うとき、先端がねじれてしまうことが多々あります(2枚目の画像)その現象を解消するためにサポートする補助金具をつけたトングが以前ネットで販売されていてたいへん重宝しました。残念ながら現在その商品を探しましたが販売されていません。
 そこで3Dプリンタで作ってみました。トングの手元から25センチくらいのところに3.5ミリくらいの穴をあけて、3ミリのリベットかネジで取り付けます(3枚目の画像)以後ねじれることなく快調に拾うことができます。ごみ拾い、栗拾いなどで使っております。
 なお、たしかこのサポーターを付けたトングは特許になっていますので販売はできません。

商用利用:不許可

投稿日:2018年8月31日

» この作品にコメントする

利用ツール

123D

作品のダウンロード/お気に入りに追加/コメントをするには、
新規登録 または ログインが必要です。