3Dプリンタ駆動ベルトテンション調整治具

所持している3Dプリンタの駆動ベルト調整が超やりにくかったので
テンションを任意に調整しながらベルトを固定できる治具を
作成しました。スケールは1:1で横170mm位と大き目です。
縮小してお使いになる場合は使用するネジの関係もあるので
ネジをワンサイズ小さくするなら80%位でプリントしてください。
1:1のサイズなら使用するネジはM5、長さ50mm、2本:20mm、2本
M5ナット、4つ:M8、長さ80mm、1本、M8ナット、1つ
M8用ワッシャー、1つです。ワンサイズ縮小するならワンサイズ
小さいネジをお使いください。強度のあるPLAでのプリントを
おすすめします。

商用利用:不許可

投稿日:2016年6月30日

» この作品にコメントする

利用ツール

コメント一覧

  1. riruha の発言 (2016年7月25日)

    おお、80%でも行けたんですねw

    80%の方が使いやすいかもしれませんね。^^

  2. riruha の発言 (2016年7月22日)

    ベルト固定時にネジが入れにくいですがやってみてください^^

    • ありがとうございました!
      プリンタのサイズ上80%に縮小してでしたが、無事にプリントして使用できました。

  3. 対応ありがとうございました!
    週末にはプリントできそうです。

  4. riruha の発言 (2016年7月16日)

    コメントありがとうございました。パーツ別でも再度投稿いたしました。
    4つを一緒にセットで投稿できなかったので4回投稿してますw

  5. それぞれのパーツごとのアップロードは難しいでしょうか?
    このままプリントが難しいので、可能でしたらお願い致します。

  6. riruha の発言 (2016年7月15日)

    ナットは接着剤で接着しておいた方が使いやすいです!

作品のダウンロード/お気に入りに追加/コメントをするには、
新規登録 または ログインが必要です。