ななめ45度向くチューブ立て

わざびなどのチューブを立てて入れると自然とななめ45度に向くチューブ立てです。冷蔵庫のドアポケットにいれてあるチューブが見えないため探すのに時間がかかるので、立てられないかとの妻からの要望で作製しました。たんに立てるだけでは文字が見えない向きになることがあるので、自然にななめを向くようにしました。後と横の山形状がガイドとなり向きをそろえます。

商用利用:許可

投稿日:2015年3月3日

» この作品にコメントする

利用ツール

shade3D

コメント一覧

  1.  初めまして。

     コピーさせて頂きました。
     妻が大喜びです。
     
     また、宜しくお願いします。

  2. こた の発言 (2016年9月4日)

    作らせていただきました。
    超実用的です。このまま使えます。
    ありがとうございました(^^)/

    http://kota3dprinter.blog.fc2.com/blog-entry-90.html

    • 作っていただき、ありがとうございます。
      サポートなしでも作れるように改良したものを、自作ホームページに
      載せていますので、よろしければご覧ください。
      http://natona.wixsite.com/3d-top

      • こた の発言 (2016年9月5日)

        見せていただきました!(^^)/
        背面のおさかなさん模様といい、サポートのいらない構造といい、
        凝ってますね!

        他のファイルも実用的でよさげでした(^^)
        ブックマークさせていただきました。

      • こた の発言 (2016年9月27日)

        さすがにチューブ立てふたつもいらないでしょ・・・と思っていたら
        娘(別居)が「これいいね!!私にも作って!」って言って帰ったので
        せっかくなので、今度は改良版を作ってみました!(左側のやつ)
        こちらのほうがオシャレで安定性もよいですね(^^)
        でも、私はせっかく作ったので前に作ったやつを引き続き使います・・・♪
        ありがとうございました!

        • 改良版まで作っていただき、ありがとうございます。
          久しぶりにサイトを見たらDL数ランキング入りしていて驚いてます。

  3. 「自然にななめを向く」ってどのような仕組みなんでしょうか??

    • ご質問ありがとうございます。文章だけですとわかりにくいかもしれませんが、
      よろしくお願いします。
      斜めにするにはチューブの形状を利用しています。チューブは先が円形で上に行くと徐々に扁平になり、幅が広がる形状になっています。
      まず、チューブを差し込む部分の正方形がチューブ先端の直径より少しだけ大きくしてあります。チューブを差し込んだ時に、斜めに45度になっていない場合、落ちていくとチューブの幅が広くなり、後ろか横の面に当たることになります。後ろおよび横の面は正方形の辺の中央が高く、角が低くなっています。また、正方形なので、幅は中央部は狭く、対角が最も広いため、後ろか横の面に当たったチューブは落ちながら山形状に沿って、対角方向に回転することになります。チューブの幅と正方形の対角の寸法が同じになる位置に正方形のガイドの高さを合わせれば、ちょうど45度を向いたところで、チューブが止まることになります。以上

  4. 美波 の発言 (2015年3月6日)

    うお!私コレ欲しいです!

  5. 普通に今出力して使いたいレベルですね

  6. これは便利そうだ

作品のダウンロード/お気に入りに追加/コメントをするには、
新規登録 または ログインが必要です。